イキレイ開発者の【審査】歯科医「森下真紀」は信頼できるのか?

【審査】歯科医「森下真紀」は信頼に値する存在なのか

「IKIREI(イキレイ)」を開発したのは、歯科医の「森下真紀」氏です。「歯科医が開発したオーラルケア商品」と聞くといかにも効果が期待できそうです。

 

とはいえこの商品が本当に信頼できるものか確信を持つには、この森下氏がどんな人物なのかを調べる必要があるでしょう。

 

この記事では、森下氏が歯科医としてどのように活躍しているのか、どんな実績があるのか紹介したいと思います。開発者の素性が分かれば、IKIREI(イキレイ)の効果にも期待が持てるでしょう。

 

歯科医「森下真紀」氏の信頼はいかほど?

まずは森下真紀氏の現在の活躍やこれまでの実績を見ていきたいと思います。

 

IKIREI(イキレイ)の商品ページでは紹介されていない情報も調べているので、ぜひ参考にしてください。

 

なぜ疑うのか?トンデモ科学がネット上に多いから

森下氏の素性に迫る前に、なぜこのような情報を調べるのが重要なのか、簡単に説明しておきたいと思います。

 

結論から言うと、健康関連商品などには「疑似科学トンデモ科学」がとても多いからです。インターネットは便利なものですが、匿名性が高いため、残念ながらデマカセも流通しています。

 

化学的な知識や栄養学に関するノウハウがないネットユーザーは、商品紹介ページなどに少しばかり専門的なことが書いてあると、それを鵜呑みにしてしまうことがあります。

 

日本人はとりわけ権威者の言葉や横文字に流されやすい特徴があるようです。例えば「医師が監修」とか「必須アミノ酸の力で○○活性化!」といった宣伝文句を見ると、実際よりも効果を過大評価してしまう恐れがあります。

 

賢い消費者になるには、商品宣伝ページをそのまま鵜呑みにするのではなく、信頼できる情報を調べてから購入しなければなりません。

 

IKIREI(イキレイ)についても同様です。開発者とされる人物の情報を見ることで、その信頼性を確認できるというわけです。

 

はる歯科クリニックの現役矯正医

では早速森下氏の活動について詳しく見ていきましょう。

 

森下真紀氏は、東京都千代田区神田小川町にある「はる歯科クリニック」に在籍する現役矯正医です。以下のクリニック公式サイトにプロフィールが記載されています。

 

参考:はる歯科クリニック|院長・スタッフ

 

東京医科歯科大学歯学部歯学科を主席卒業した優秀な方で、歯科矯正学の博士号を習得されています。2年間「日本学術振興会特別研究員」を勤めた経歴を持つ他、学業や臨床実習成績・人格が優秀な生徒に贈られる「歯科優秀者賞」も受賞されています。

 

さらに以下サイトにあるように、学術論文の執筆にも積極的に参加しているようです。

 

参考:森下真紀氏|学術論文PDF

 

森下氏のデータは、日本国内の研究課題や研究者のデータベースサイト「日本の研究.com」にも記載されています。

 

参考:研究者データ|森下真紀氏

 

これらのデータを見ると明らかなように、森下氏は第一線で活躍する現役歯科医であり、研究に熱心な方のようです。

 

ちなみに、森下氏は歯科医師であると同時に、歯学博士でもあります。

 

歯学博士とは、大学から授与される学位の一つで、教育課程の履修や試験の合格・学術的価値のある研修の修了や論文の公刊・学術や教育分野で功績を修めるなどの条件を満たした人に与えられます。

 

歯学博士になるには、6年制大学卒業後に4年制の大学院に進学して、歯科に関する学術論文を大量に読んだり、自分の研究を行って論文を完成する必要があります。つまり歯学博士であるということは、それだけ高度な専門知識やスキルを持つ研究者であるということです。

 

それを考えると、森下氏の歯科に関する知見やスキルはかなり高いものであると言えるでしょう。

 

2020年SNS露出は少ない様子

SNSの分野でも森下氏について調査してみました。森下氏はTwitterのアカウントを持っていて、歯の健康に関するイベントや、プチ健康情報などを発信しています。

 

フォロワーを608人獲得していて、2020年1月現在までに63のツイートがされています。ただし2019年6月11日を最後にツイートは途絶えています。

 

2020年のツイートはまだなく、SNS上での露出はそれほど多くありません。研究や本業の歯科医の仕事で多忙なのかもしれません。

 

IKIREI(イキレイ)を作ったのは森下真紀氏?

森下氏について詳しい情報を見てきましたが、今度はIKIREI(イキレイ)との関連性について見ていきましょう。

 

監修?開発?明確な記載はなし

商品ページを見ると、「開発者の想い」というコラムに森下氏が登場します。またページトップには、「歯科医が本気で開発した」というフレーズとともに、森下氏の写真が掲載されています。

 

これを見る限り、森下氏が開発者ないしは開発者グループの1人であることが容易に想像できます。ただし、森下氏がどこまで開発に加わったのか、監修者としてプロジェクトに参加したのか、といった明確な記載は特に見当たりません。

 

歯科クリニックへの採用はそんなにすごくない

IKIREI(イキレイ)は歯科クリニックでも採用されているオーラルケア商品です。森下氏が在籍するはる歯科クリニックをはじめ、「つくばホワイト歯科」や「添田グループハート歯科」、「Teethfulホワイトニングクリニック」などで導入されています。

 

さらに他の複数のクリニックにも採用が決定しています。現在のところは、全国的に普及しているというわけではありません

 

とはいえ、今後の商品の口コミや効果の表れによって採用が進む可能性はもちろんあります。

 

製造会社は株式会社パインメディカル・幸愛化学株式会社

IKIREI(イキレイ)を製造している会社は以下の2社です。

株式会社パインメディカル
東京都千代田区に本社を構える、化粧品製造販売業の会社です。日本口腔検査学会や日本口腔インプラント学会にも加盟しています。

 

幸愛化学株式会社(2019年3月25日以降発送分)
兵庫県神戸市中央区に本社のある化粧品・医薬部外品製造販売会社です。世界レベルの研究・産業施設が集積している「神戸医療産業都市」のある神戸ポートアイランド地区に工場を構えています。

運営会社の代表は「森下真紀」氏

IKIREI(イキレイ)の製造業者は上記の2社ですが、販売会社は「株式会社日本歯科総合研究所」です。この代表取締役に森下氏が就任しています。この会社は東京都港区芝にあり、IKIREI(イキレイ)の販売に特化して運営されています。会社は芝公園ビルに実在しています。

 

参考:IKIREI(イキレイ)|特定商取引法に基づく表記

 

総合評価

IKIREI(イキレイ)は歯科医であり歯学博士でもある森下真紀氏が開発に加わったオーラルケア商品です。森下氏は研究者また現役の歯科医師として活躍していて、メディアへの露出も少なくありません。

 

製造販売会社やIKIREI(イキレイ)の運営会社は実在しており、運営体制にも信頼が置けるようです。

 

採用事例はそれほど多くないとはいえ、歯科クリニックでの採用例も少なからずあるため、IKIREI(イキレイ)を試す価値は十分にあると言えます。

 

 

【↓↓阿部さんの口コミは真実↓↓】

 

 

公式サイトの阿部さんの口コミは本当でした!

 

【↓↓メーカーが激怒する激辛毒舌レビュー↓↓】

イキレイ口コミ

イキレイの【メーカーが激怒】する【激辛毒舌】の口コミ体験談はコチラ

TOPへ